2017 年 6 月 25 日

アメリカからホームステイ!!

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 3:49 PM

先日、アメリカから小学生がやってきまして

縁あって、うちにホームステイ(一泊だけですが)することに!

学校を通して市のほうから、

「ホームステイを受け入れてもいいよという方、いらっしゃいますか?」

とのアンケートが来たのですが、

店もあるし、狭いしまぁ無理よねぇ~

とか言いながら、ちょっとやってみたい気持ちもあり

頭から否定するのもなんだし、と

「話を聞いて、条件によっては受け入れても良い」に〇(狭いから多分無理かと思いますが)と但書付き。

そしたら、市の方から電話がありまして「いかがですか?」

「狭いですし、仕事もあってちょっと難しいかな・・。とてもいい機会と思うんですけどね」

とお断りしたら、「他にも受け入れてよいとおっしゃっている方がおられますから」と。

電話を切った後、しばらくして再度電話が。

「他のお宅がやはり無理ということで、お願いできませんか?」

「え~っ…。大丈夫かなぁ?本当に狭いんですよ」

「丁度同じ年頃の男の子で、今後ペンパル活動など行うことを考えるとお子様には本当にいい機会かと思いますが」

それを言われると、・・・弱い。結局「やってみます」。

言ったはいいが、かなりきつかった・・・。

部屋を片付け(2名泊まるということなので)、蒲団が引けるスペースを作り

仕事が終わってからでも作れるように、夕飯は手巻き寿司に決めたけど

海外の方、それも子供となると生魚NGかも。それと海外駐在経験者から聞いたら海苔もNGかも。

当日買い物には行けないから、生魚は富山っぽさもだして昆布締めに。

後は牛肉のしぐれ煮や鳥の照り焼き、シーチキン、カニかま、ウナギのかば焼きなどをそろえ

海苔がだめな場合にレタスを用意。

大丈夫か?英語ちゃんと通じるか?ま、案ずるより産むがやすし!

ドキドキでしたが、なんと顔合わせに行ってみれば、両親とも日本人の男の子二人。

家の中では日本語だし、たびたびご両親の実家に遊びに来ているから日本食も普通に食べる。

何の心配もなかった。

ただ、私は翌日もパンを焼いて母に留守番してもらい、交流のBBQに出かけるというキッチキチの予定。

最後にみんなで家の前で記念写真を撮って、大急ぎで会場に向かったのですが

時間を30分早く勘違いしており、更に前日にちょっと遅刻したこともあって、早めにと子供たちを急かして、

着いたらまだ誰も・・・。

そして極め付け。皆で撮った記念写真、保存のボタンを押し忘れたようで、一つも残っていなかった・・・。ca3g0643

[PR] 月額810円!たんとビービー光で超高速ブロードバンド

2017 年 1 月 2 日

2017年、明けましておめでとうございます!

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 9:36 AM

ca3g0381暖かいお正月になりました。

昨年末は、クリスマスの教室の数を少々増やしたのと

ありがたいことにクグロフのご注文をたくさんいただたので

もういっぱいいっぱいで、

29日30日で何とか年賀状を仕上げ

31日に息子に手伝ってもらって、大掃除。しながらのおせちづくり。

くたくたで最後を締めくくり、すっきりと新しい年を迎えることができました。

いつも、「今」を生きるのに精いっぱいの私でしたが

去年はすこ~しだけ先を見て、を目標に頑張ってみました。

今年はもう少し先を見て、頑張ってみようと思います。

[PR] 月額810円!たんとビービー光で超高速ブロードバンド

2016 年 1 月 6 日

明けましておめでとうございます!

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 3:49 PM

ca3g0750ca3g0751ca3g0759ca3g0761ca3g0770ca3g0767ca3g0768ca3g0771ca3g0777ca3g0779

2016年、明けましておめでとうございます。

今日から営業開始!本年もよろしくお願いいたします。

息子をスキーに連れて行きたくて、今年も長めに正月休みをとったのですが、

暖冬で県内ばかりでなく、ほとんど雪がない!

遠くまで足を延ばす元気はなく、結局スキーは無し。

でも、おかげでゆっくり過ごせましたけど。

年末は、シュトレンやクリスマスケーキの教室、

手前味噌の会の料理教室や寄せ植え教室とイベントが多くて、

なんだか突っ走っていた感がありましたが、

雪のない年末年始、映画に行ったり息子の絵が展示されている大和に行ったり、

ずっと気になっていた、家のあちこちにしまってあった使わない小型家電を始末したり。

まあまあ充実したお休みでした。

気持ちも新たに、また一年頑張ります。

シュトレンの教室もクリスマスケーキの教室もリピーターの方が多く、

ケーキは特に、小学生の子供たちがスポンジ焼きから全部一人で作り、

本当に誇らしそうな顔をしていたのがとても印象的でした。

ca3g0748

[PR] 月額810円!たんとビービー光で超高速ブロードバンド

2015 年 7 月 16 日

手前味噌の会、アロマ工場見学の巻

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 1:43 PM

ca3g0552ca3g0553ca3g0556ca3g0557ca3g0559ca3g05601ca3g0561先日、手前味噌の会で香のんさんコーディネートのアロマ工場見学に行ってきました。

上市のAROMA SELECTさんの蒸溜工場で、

蒸溜の様子を見学したり、材料の立山杉をチップにしたり、

蒸溜後の杉で足浴したり、アロマスプレーを作ったり、

楽しい時間を過ごしました♪

森林の香りですっかりリラックスできました。

2015 年 1 月 15 日

おさがり

カテゴリー: Uncategorized, 子育て — toaru @ 12:26 PM

ca3g0378ca3g0377今年に入って、開店当初からずっとお世話になっている

東福寺野俱楽部さんが、改装のためしばらくお休みされることに。

そして、長年使ってきたお店のテーブルなど、

もしよかったら使ってとおっしゃってくださって、

丁度、パン教室で人数が多いときなどにテーブルが足りないと思っていて、

いいのがないかといろいろ探していところだったので、

二つ返事で譲っていただくことに!!

新しいものを購入するより、私は大事に使っていたものを譲り受けるんっていいなと思っているので、

息子の服も絵本もおもちゃも、いろんな方からのお下がりが多いです。

私自身も子供のころ、自転車は兄の乗っていたのに父がピンクのペンキを塗ってくれたものでした。

妹のは新しく買ってもらった確かピンクレディーの写真付きので、その時はちょっとうらやましかったけど、

赤と白のペンキを混ぜて作ったちょっとくすんだピンクの自転車は、結構好きでした。

大学に入学したときに、叔母からもらった愛用のブレスレット型の腕時計は

急に自分が大人になったようで、なんだかくすぐったく本当にうれしかったです。

息子も特に小さいころ履いていたオーバーオールは、

本当にお気に入りで、洗濯してまだ乾いていないのにそれが着たいとよく駄々をこね、

まだトイレがうまくできないので、こちらとしては脱ぎ着に手間がかかるものは

失敗につながるのでできれば避けたいのに、

旅行に行くときには、どうしてもこれが着たい。

そして、トイレの場所もわからないので、何度も失敗して

トイレの中で真っ裸になって着替える羽目になりました。

絵本もおもちゃもボロボロになるまで遊び倒して、

そして、大好きなものはほかの子にも共有してほしいらしく、

「これ、小さい子にあげて」と言います。ここまでボロボロになったもの、

あげられないけどね・・・・。

東福寺野俱楽部さんが大切に15年間使ってこられたもの、

今度はうちで、大切に使わせていただきます♡

2015 年 1 月 1 日

2015年、明けましておめでとうございます(^ ^)

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 5:30 PM

あけましておめでとうございます。

元旦から雪がシンシンと降り積もっております・・・。

なので、一日家の中でのんびり過ごしております。

年末は、ぎりぎりまで仕事に追われ、年賀状も大晦日にだし・・・

冬休みに入って時間を持て余している息子にかまってやる余裕もなく、

30日に慌ててショッピングセンターに年末年始の準備の買い物に、

久しぶりに母と息子と一緒に出掛けました。

買い物客でごった返している店内で、すぐどこかに行ってしまう息子に声をかけつつ

メモしたものを見ていると、いつの間にか母の姿がない!!

慌てて息子と一緒にかなりの時間探し回り、

いつものごとく携帯は家においてきてしまったので、連絡も取れない。

年末に突然自分がだれかわからなくなって、行方不明に?!

いろんなことが頭をよぎりました。

これは仕方ない、放送かけてもらおう!とサービスカウンターに向かったら、

「あっ、おばあちゃん!!」

息子が母の姿をとらえ、一件落着・・・・・。

結局疲れ果てた息子は母と休憩。

一人で正月用の買い物を済ませ、グッタリでした。

去年は10年目を迎えることができました。

そして、当初から国産小麦を使ってパンを焼き続けてきましたが、

最初のうちは生産量もそう多くはなく、値段の高い材料を使っていても

なかなかお客様に理解してもらえず、

地産地消を目指していても、地元の生産者の方とつながりを持つことも難しく、

結局地元のスーパーで買うしかなかったのですが、

だんだん、いろんな人との繋がりがほんの少しですが、出来てきたように思います。

黒部で小麦を作っている寺﨑さんも、HPを見て声をかけてくださったのですが、

お互いに協力して、地元産を盛り上げていけたらと思います。

今年も小さなことから取り組んで、少しずつ育てていきたいです。

それには、もう少し余裕も必要かも…です。

今年のたなくじは、大吉でした。気を引き締めて頑張ります!ca3g03711

2014 年 10 月 27 日

10年経ちました。

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 11:53 AM

ca3g04861お店をはじめてこの11月で10年経ちました。

おかげさまで、本当におかげさまで、という言葉以外ありません。

この場所でパン屋を、なんておそらくほとんどの方が、

どれくらい持つかねえ、と思ったことでしょうね。

私自身、もし頑張ってもたちゆかなくなったら、

勤めに出ればいいし、実家に戻ったっていいし、と思ってもいましたし。

先日ご近所の方に「10年かあ。あんなこと、こんなこと、いろいろあったねえ」

と言われました。考えたらそうかも。

でも夢中で気が付いたら10年、というのが正直なところ。

毎日1歩1歩進んで、ようやくここまで進んだ感じです。

本当にいろんな方の、温かいご支援をいただいて今日までやってこられました。

これからは少しでも皆様にお返しができるよう、また1日1日進んでいこうと思います。

2014 年 1 月 23 日

富山

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 1:41 PM

ここでパン屋を初めて、10年目になります。

ほんとにいろんな方に助けられて、ようやく何とかやってこられました。

私は小さいころから親の仕事の関係で、あちこち引越しをしていたので、

新しい土地で生活することにそんなに抵抗はありませんでした。

でも、富山で生活をはじめ店を始めたら、いわゆる自分は「旅の人」なのだと感じることが多かったです。

小学校や中学校、高校の同級生が買いに来てくれたり、

何か困ったときいろんな人を紹介してくれたりということもないし、

何か地域でイベントがあったときには、すでに地元のお店などが入っていて新参者には声がかかることもない。

なんとなくいつも蚊帳の外、っポイ感じを感じていました。

でも先日、町内の公民館のリニューアルの時にパンを焼いてくださいと声をかけていただいて

ほんとにうれしかったです。

これからは、少しでも助けていただいた方々に少しでも恩返しできるように

努力していきたいと思います。

2013 年 2 月 26 日

ちいさなファン

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 11:34 AM

0051昨年近所に相次いでベーグルのお店ができて、1軒はホントにホントに色々おせわになったHさんのお嬢さんが始められて、

なんか遠慮の気持ちもあって、ちょっとだけ焼いていたベーグルをしばらくやめていました。

そしたら、お客さんが

なんで?一緒のものじゃないんでしょ。遠慮なんておかしいよ。

ここのが好きなのに

って励ましてくれて、再開することにしました。

でも、一番のとあるのベーグルファンはうちの息子くん。

売れ残って夕飯に出すと、一つ丸々一人で、黙々と食べ続ける。

最近は、マイブームのカマンベールチーズを塗って食べるのがお気に入り♡

このちいさなファンがいる限り、頑張って焼き続けようかな。

開店以来ずっと焼き続けてる、そば粉とくるみのブール。コチラも全く売れない時期があって

止めようかな、って思ってたけど

最近これ目当てのお客さんが増えて

やっぱり、ひとりでもファンがいる限り頑張って、焼き続けようって

そうそう、そう思ってこんな山でパンやを始めたんだったなと、思い出させてくれました。

2013 年 1 月 4 日

あけましておめでとうございます

カテゴリー: Uncategorized — toaru @ 11:24 AM

あけましておめでとうございます。年始に寒波が来ましたねえ。おまけに年末に母が風邪をひいて、胃が気持ち悪いと言って寝込んでしまい、おせち料理もお餅も用意していたお酒も全然食べられないし、初詣だってこの寒さの中出かけてこじらせてもと思い、結局家にこもっている羽目に・・・。

年も年だけに、万が一ってこともあるかとおもうと、年末年始もお酒を飲む気になれないし、朝おきたら・・・・なんてことにならないかとヒヤヒヤ。

なんとか回復したみたいだけど、ずっと家にこもっていると子供もウップンが溜まっているらしく、聞き分けが悪くなってしまいました。2かの日に晴れ間を見て魚津神社に初詣に出かけ、翌3かの日はアピタへ行って、キッズスペースで大きな積み木で遊んでなんとか気を紛らせました。

3日間は、心に決めておせち以外は作らなかったのでちょっと楽できたけど、塩分の多いおせち料理はきつかったなあ・・・。年末に子供が福引で当てた高島屋のおせち(3段がさね)は、いろいろ豪華なお料理も入っていたけど、母は魚介類が嫌いなので一切手をつけないし、子供も決まったものしか食べないので結局ほとんど一人で食べることになってしまいました。

Next Page »

たんとログ Powered by WordPress MU